富士宮歯医者ならむらまつ歯科医院、一生虫歯にならないようにお口の健康をサポートしていきます。

富士宮のむらまつ歯科医院

予防歯科 いつまでも健康的な歯でいるために

予防歯科

歯医者は一昔前は「歯が悪くなったら通院し治療するところ」でしたが今は「悪くならないように予防を行う場所」へと変化しています。
虫歯も歯周病も気がつかないうちに進行してしまう前に、ぜひ悪くなる前から予防歯科で定期的にしっかりと管理・お手入れを行いお口の健康を通して生涯笑顔でいて、いただけるようにみなさんの真のパートナーとなってお手伝いさせていただけたらと思っております。

歯は削るほど寿命が短くなります

歯は一度削ってしまえば元にもどることはありません。さらに虫歯が進行し神経をとると歯の寿命は10分の1になるといわれています。

歯周病は全身的な病気にも関係しています

歯周病は気がつかないうちに徐々に進行する病気ですので自覚症状が現れたときにはかなり進行していることがほとんどです。
また脳梗塞・心筋梗塞・糖尿病などの全身疾患にも関係し、妊婦さんは早産・低体重児の原因ともいわれています。

お子さんの予防歯科

小さなころからしっかりと予防を行うことで生涯虫歯と歯周病のリスクを減らすことができます。
・はみがき・食生活習慣の正しい知識をアドバイスさせていただきます。
・シーラントという予防的な詰め物を歯の溝の虫歯になりやすい部分にすることによって虫歯を予防します。削ったりしませんので小さなお子さんから行える予防方法です。
・虫歯になりにくくする為にフッ素を塗布し歯質を強化します。

大人の予防歯科

定期的に歯周病・虫歯のチェック・はみがきのアドバイス・歯のクリーニングを行うことにより患者さんのお口の健康維持をしっかりサポートいたします。
悪くなってから通院するよりも年に3~4回の定期健診を受けるほうが治療回数も治療費も少なくて済みます。